定期的に更新中!

初めてのブログ・サイトの作り方|手順

初めてのブログ・サイトの作り方

ブログ・サイトを「0」から作るのは本当に難しいので、私と同じように悩んでいたり・挫折しそうな方もおられると思います。そんな方のために、このブログ・サイトを作ったときの流れをまとめました。
※要所で、制作する中で手間取ったことや調べたことなども、併せて記載しています。

皆が苦戦している…簡単に作れるブログ・サイト作り

「ブログ・サイトで、情報を配信するための下準備としてサイトを作りたかったはずなのに、肝心の記事を書く前に挫折した。それくらい、サイトを作るのが大変だった!」という話を友だちから聞いたことがあったのですが、いざ私もサイトを作ってみると、難しいことや迷うことだらけで挫折しかけました。

ただ今回は、私1人のサイトではないということもあったので、サイトを作る最初の段階で挫折しそうになりましたが、なんとか最後までやり遂げることができました。

今回ブログ・サイトを作ってみて分かったことは、たとえ失敗しようとも、まずは手探りでもいいから始めてみることが大事だということです。そして、途中であきらめないこと。

私も迷う度に止まってしまって、なかなかブログ・サイト作りが進んでいかなかったのですが、問題や課題を解決するための手段は1つではないので、見よう見まねでよいので始めてみましょう!

サーバー選び|レンタルサーバー

ブログ・サイトを作るには(表示やデータを保存する)には、サーバーが必要なので…
まずはレンタルサーバーを探しました。
最後まで悩んだレンタルサーバーは、以下の4つ。

  • さくらレンタルサーバー(SAKURA internet)
  • XSERVER(エックスサーバー)
  • お名前.comレンタルサーバー(お名前ドットコム)
  • ConoHa WING(このはウィング)

どれも似たりよったりではあったのですが、

  • コスト(初期・ランニング)
  • 表示速度
  • Weeeebyのメンバーが誰も、このサーバーを使ったことがない
  • 広告でよく目にするようになった

という理由から「ConoHa WING」にしました。

※サーバーを説明しているサイトは多数あるのですが…、その辺の記事は、私は読み始めてすぐ眠くなってしまったので(拒否反応)…割愛します。いつかタイミングを見つけて、その辺も簡単に記載するようにしますね。

ドメイン名を考えながら、ドメインの空き状況を確認

まずは、サイトの名前をメンバーと決めました。

次に、その名前のドメインを取ろうと「お名前ドットコム」で、ドメインの空き状況を確認したのですが、空きがなかったので、「e」を2個追加した「weeeeby.com」でドメインを取得しました。
※ 「Greeeenみたいだね」と皆で話しながら、ドメインを決定!

最後に、ドメインを購入。
と、本来であればココでドメインを購入しなければいけないのですが、サーバー会社によってはサーバー契約をすることで、ドメイン費用は、

  • 一定期間無料
  • 一年間無料
  • 永久無料

などのサービスがあるので、今回はそれを活用しました。

WP(ワードプレス)の実装

今回は、無料で開始したかったのもあって、そうなると更に難しく…
ブログ・サイトを作ることに挫折をしかけたところで、無料ではなく、有料のテーマを使って作ることにしました。今回使ったテーマはSANGOです。

※SANGOを使った、実装方法は近日中の公開予定です。

この記事のまとめ

今回、サーバー選び・ドメイン設定・WPの実装と、とても苦戦しました。きっと、皆さんも私と同じようなことに困ったり・悩んだりしていることではないでしょうか。

そこで、私が苦戦した数々をナレッジとして、今後も自身の経験を書き残していこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA